So-net無料ブログ作成
検索選択

密輸された恐竜の化石がついに返還

スポンサーリンク




モンゴルから密輸されていた7000万年前の化石が6日にモンゴルに返還された。


この恐竜とはティラノサウルス・バタール{別名、たるボサウルス}の化石らしく
モンゴルの法律で恐竜の化石は政府のものであり、国外へ持ち出しは禁止しているが

輸出関連書類には原産国がイギリスになっていた。



しかし、この種類の化石は古生物学者によると、モンゴルでしか出土しないらしい。


ちなみに、この化石は裁判所の仮処分命令を無視して行われた。


結局、自称古生物学者は逮捕され、化石は税務局に押収。




この化石は、今のレートで約一億円で落札されたらしい。


落札した人のお金がどうなったか個人的に気になるww



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。